【超初心者が教える】ワードプレスでブログの始め方~初投稿編~

お役立ち

ブログの立ち上げおめでとうございます!

ということでこの記事では、ワードプレスで自分のブログを立ち上げたが完了した方向けに、最初の設定や投稿の仕方を説明していこうと思います。

これからブログの立ち上げを1からやろうとしている方はこちらの記事を参考にしてください。
https://hoshinosumikko.com/?p=48

前回の記事も読んでいただいた方はご存知と思いますが、私もつい先日知識0からブログを立ち上げた超初心者です。なので、これを最適解だとは思わず親近感の持てる参考の一つと思ってください笑

保険をかけるのはこのくらいにして、早速以下の3つのステップで説明していきたいと思います!

プラグインの導入

最初にすべきことはプラグインの導入です。
プラグインとは、アプリケーションの機能を拡張するソフトウェアのことです。
セキュリティー対策を行えるものから記事の作成に役立つものまで、多種多様なプラグインが存在し、頼りになる相棒となります!

ここでは、必須のプラグインであるスパムコメントへの対策ができるプラグインの導入方法を説明します。ある程度のページビューに達すると毎日複数のスパムコメントが来てしまい削除するのが大変になるそうです。羨ましい悲鳴ですね...

非営利のブログか、営利目的のブログにする可能性があるかで分けて紹介します。
営利目的のブログを作成予定の方は「営利目的のブログ」まで飛んでください。

非営利目的のブログ(Akismetの導入)

最初からインストールされているため、作業が楽であり、機能も安心できるAkismetを用いた方法を紹介します。

1.管理者ページの左にある「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を選択します。

「Akismet Anti-Spam」の下にある「有効化」をクリックします。(上の画像ではもう押してしまっているので表示されていません💦)
次に、画面上部に現れる「Akismetアカウントを設定」をクリックします。

2.「APIキーを取得」をクリックします。
さらに、「ACTIVATE AKISMET」をクリックすると、アカウント作成の画面に切り替わるので、メールアドレスなどの情報を入力します。
続いて次のような画面が現れるので、一番左を選びます。

そうなんです。このプラグインは、営利目的のブログに使うと有料になってしまうのです。

次に進むと以下のような画面が現れます。

左下のチェック項目はいずれも営利目的に使用しない旨を誓約するものなので、全てにチェックを入れましょう。
また、右上の¥/YEARを左にドラッグして、¥0/YEARにしましょう。
必要な情報を入れたら「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」をクリックします。

次に上のような画面でAPI KEYが表示されるので、このキーをコピーしておきます。

最後に、ワードプレスの管理画面に戻ります。

上の画像の赤丸で囲った部分に先ほどのAPIキーを貼り付けて横のボタンをクリックすれば完了です!

営利目的のブログ(Throws SPAM Awayの導入)

1.まず、営利目的のブログでも無料で利用できるスパム対策のプラグインをインストールします。

私はいくつかのサイトでオススメをされていた「Throws SPAM Away」というプラグインを利用しています。

「Throws SPAM Away」をインストールできるサイトのURLを貼っておきます。
https://wordpress.org/plugins/throws-spam-away/

2.管理者ページの左にある「プラグイン」から「インストール済みプラグイン」を選択します。

各プラグインの下に表示されている「有効化」をクリックし、ガイドに従って設定を進めます。
「Throws SPAM Away」の場合は設定は非常に容易でした。

その他のプラグイン

その他にも様々な便利なプラグインがあるようですが、私も全然使いこなせていないのが現状です💦

せめてもということで、オススメのプラグインを紹介してくれているサイトを二つほど紹介しておきます...

https://cybersecurity-jp.com/security-measures/22357
 こちらではセキュリティー対策のプラグインが紹介されています。

https://manablog.org/wordpress-plugin/
 こちらは、マナブさんという有名なブロガーの方が厳選して推薦されているも
 のなので、非常に参考になるかと思います。

外観テーマの導入(Cocoonの導入)

外観テーマとは一言で言ってしまえばブログやサイトの着せ替えのようなものです。
しかし、単に見た目が変わるだけではなくて、ブログを書く際に役立つ機能も付随しています。
例えば、この記事では目次をクリックするとその場所までジャンプできますが、実は私はほとんど手を加えておらず、このテーマが自動的にやってくれています。めちゃくちゃ助かっていますm(__)m

テーマはそれぞれで異なる見た目や機能を持っているため、テーマ選びは非常に重要です。

最初に、私が外観テーマを選ぶ際に参考にしたサイトを挙げておきます。
https://www.hiroyukisuzuki.com/entry/wordpress-recommend-theme/

私は機能の多さ、初心者の扱いやすさといった理由からCocoon(コクーン)を利用することとしました。

では、このCocoonを例に外観テーマの利用方法を紹介していきます!

・外観テーマの導入方法(Cocoonの導入)

1.まず、基本的に評価の高い外観テーマは外部のサイトからダウンロードする必要があります。
また、外観テーマには親テーマと子テーマが存在し、この両方をインストールする必要があります。
親テーマでカスタマイズを行うと、この外観テーマのソフトウェアのアップデートの際にせっかくのカスタマイズがすべて消えてしまうようです...

Cocoonは、以下のページでダウンロードすることができます。
https://wp-cocoon.com/

2.ワードプレスの管理画面の左の方にある「外観」のテーマをクリックします。

さらに、上方にある「新規追加」をクリックします。
すると、「テーマのアップロード」というボタンが現れるのでクリックします。

次にこのような画面が現れるので、「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードした外観テーマの親テーマを選択します。
最後に「今すぐインストール」をクリックすればインストール完了です。

3.親テーマと同様の手順で子テーマもインストールします。

子テーマに関してはインストール後、管理画面の「テーマ」にてこの子テーマにカーソルを合わせることで現れる「有効化」をクリックして適用する必要があります。

Cocoonであれば、上の画像のように左に「Cocoon設定」、テーマのところに「有効:Cocoon Child」と出ていれば正常に適用できています。

これで外観テーマの導入は終了しました!

投稿の仕方

ここまででブログを投稿するまでの準備は完了しました。

最後に実際にブログを書いて投稿する方法を超基本的な部分だけ簡単に紹介しておきます。
ここでもCocoonを用いた場合の説明になっています。

1.管理画面の「投稿」を選択します。

画面上方にある「新規投稿」をクリックします。

2.最初にタイトルを入力します。

+マークをクリックすると、様々なコマンドが出現します。

ここで、「見出し」をクリックすると、文字通り見出しが作成できます。
見出しを二つ以上作成して画面右上にある「プレビュー」をクリックすると、次のようになっています。

そうです。勝手に目次を作ってくれているのです。さらに、この目次をクリックするとその場所までジャンプしてくれるという機能までつけてくれているのです。感謝感激ですね(´;ω;`)

3.先ほどの+マークをクリックした後「段落」を選択すると、普通の本文が入力できます。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上で、最低限のブログはかけると思います。というか、これで私は最低限のブログを書けているつもりでいます笑
さらにテーマにはいろいろな機能があったり、時にはHTMLをちょっといじらなければいけなかったりすることもあると思いますが、それはこれからブログを書くうちに気付いたり、調べて習得したりするしかありませんね...

では一緒にブログライフを楽しんでいきましょう!

コメント

  1. […] 次のステップとして、ワードプレスの設定や基本的な投稿の仕方についても紹介しているので、良かったら見てみてください!https://hoshinosumikko.com/?p=100 […]

  2. […] (Cocoonという外観テーマを用いた場合の設定内容となっています。外観テーマによって少し変わってくる部分があります。Cocoonの概要やインストール方法については前回の記事(https://hoshinosumikko.com/?p=100)も参照してみてください) […]

タイトルとURLをコピーしました